『朝活をしている人達って、なんか意識高い系だよね。』

朝活というと、そんな風に思うことはないでしょうか? わざわざ朝早くから集まって、カフェで勉強会をしたり、読書会をしたり…。

僕も、そんな印象を持っていたひとりです。しかし、渋谷を拠点とした朝活コミュニティ『朝渋』に参加し、そのイメージは薄れていきました。

「ダラダラしがちな土曜日の朝に予定を入れて、週末の休みを、もっと充実させたい。」
「やりたいと思っていた趣味を、一緒に始める仲間をみつけたい。」

こんな動機で、朝活を始める方が多いことがわかってきたんです。

今回は、昨年の10月から朝渋に参加し始めた本田 耕一朗さんと、上山 美樹さんに、参加しようと思った動機や、参加してみての感想を、朝渋代表の「5時こーじ」こと井上さんが聞いてきました。

話を聞いた『朝渋』メンバー

本田 耕一朗さん

  • 朝渋歴:17年10月に朝渋に初参加
  • 年齢: 31歳
  • お仕事: 『鎌倉新聞』という鎌倉に特化したWebメディアの代表を担当。フリーランスの立場で六本木の広告会社にも半常駐
  • 最近ハマっていること:鎌倉の魅力的なスポットの開拓。また、朝渋のウクレレ部の影響で、ウクレレを最近購入(今は、スピッツの「チェリー」を練習しているそうです)

上山 美樹さん

  • 朝渋歴:17年10月に朝渋に初参加
  • 年齢: 37歳
  • お仕事: 渋谷にあるIT系の企業にて、採用や労務などを担当。
  • 最近ハマっていること:茶道、お琴、ダイビング(上山さんは、多様な趣味の持ち主です)

「いってらっしゃい」と送りだすのが、すごく良い。

5時こーじ:おはようございます。今日は二人から、「朝渋に参加して、ぶっちゃけ、どうだった?」という話を聞ければと思っています。そもそも、二人は、なんで朝渋に入ろうと思ったんですか?

本田さん:僕は、去年の11月に勤めていた会社を退職し、フリーランスになったのですが、独立することによって超不規則な生活に陥ってしまうのではないかと危機感をもっていたんですよね。昔から、深夜3時に寝て、10時に起きるような生活をしてしまっていたりするので。

そんな時に、朝渋の運営メンバーの西村さんのnoteの記事や、井上さんが話をしている記事を読んで、朝渋に興味を持つようになりました。

5時こーじ:あの鉄人感あふれる記事を読んでくていたんですね(笑) ありがとうございます!

本田さん:井上さんが記事の中で話していた『朝渋=朝活版ライザップ』という表現に強く惹かれました。少しずつ起きる時間を早くするのではなく、一気に早起き習慣を身につけたかったので。

5時こーじ:確かに、朝渋は3週間で早起き習慣を身につけるというのを目標にしてますからね。上山さんは、朝渋に興味を持たれた理由は、どこらへんなんですか?

上山さん:私は以前から朝6時に起きる生活をしていたので、もとから早起き習慣は身についていました。ただ、朝早く起きている割に、スマホをダラダラ見たりと朝の時間を有効に使えていない感覚が強かったんです。そんな時に西村さんの朝渋に関するツイートを見て、なんか面白そうだなと思い、割と軽い気持ちで朝渋に参加しました。

5時こーじ:実際、朝渋に参加してみて、印象はどうでした?

上山さん:はじめは『著者と語る朝渋読書会』への参加がメインでした。はあちゅうさんの回とか、すごく面白かったですね!初めて参加した部活は『HR部』です。仕事が人事系なので。そこで、色んなメンバーの方々と仲良くなって、その方々が所属している部活にも顔をだすようになりました。

本田さん:僕は朝渋で初めて参加したのは『モーニング部』。朝にみんなで集まってモーニングを食べる部活なのですが、その時の場所は、PUBLIC HOUSE渋谷でしたね。どんな人がいるんだろう…と参加してみると、優しい人ばかりで安心したことを覚えています。

上山さん:確かに、朝渋メンバーは良い人が多い印象がありますね。

本田さん:朝早くにわざわざ集まってくるくらいだから、ポジティブな感情を持っている人が多いのかなぁと思います。あと、活動が終わった後に、メンバーを「いってらっしゃい」と送りだすのが、すごく良いなと思いました。

興味を持っていたけど、始められなかったことが実現できた。

5時こーじ:朝渋では、現在、様々な部活が生まれていますが、二人はどんな部活に参加していますか?

本田さん:僕は最近だと、インスタ部とか、ウクレレ部ですね。朝渋メンバーにプロのウクレレ奏者の方がいて、ウクレレのレッスンをしてくれるんです。しかも、ウクレレを20個くらい持ってきてくれるので買わなくても練習できます。ウクレレって、ギターと比べると演奏しやすくて、「いつか楽器を弾けるようになりたい」という願望を満たしてくれるんです。渋谷の『BOOK LAB TOKYO』で朝7時から、「ハッピーバースデー トゥーユー」のお誕生日ソングや、「キラキラ星」などを皆で練習してます。

5時こーじ:ウクレレ部、いいですよね。僕も参加したんですけど、ちょっと面白い光景ですよね(笑)

※ウクレレ部の活動の様子 (部活参加者による撮影)

上山さん:私は最近だと、インスタ部とか、ダイエット部ですね。インスタ部は、写真の撮り方とか、加工の仕方とかはもちろん、会社でインスタグラムの運用をしているメンバーも多数参加しているので、マーケティング的な視点も学ぶことができます。あと、最近できたダイエット部も面白いですね。各自で目標体重や叶えたいコトを宣言して、運動したら報告しあったりしています。今だと、「ジョコビッチのグルテンフリープログラムを、みんなでやろう!」みたいなことで盛り上がっています(笑)。

5時こーじ:ウクレレ部にしても、インスタ部にしても、朝渋には様々な分野や趣味の世界で活躍しているメンバーがいて、その人たちから色々と学べるのが良いですよね。先日できたイラスト部も、プロのイラストレーターの方が朝渋に参加してくれたのがキッカケでした。ちなみに、もうすぐ書道部も立ち上がる予定ですよ。

上山さん:朝渋には、才能をもったメンバーが多いなぁと思います。これまで興味を持っていたけど、始められなかったことが、朝渋に参加して実現できている感覚が、すごくあります。

5時こーじ:そうですよね。しかも、そういった芸に秀でている人が自主的に部活を立ち上げてくれるのが本当にありがたいです。そういう意味でいうと、本田さんが立ち上げてくれた鎌倉部は、すごく良かったです。朝8時に鎌倉駅に集合して、モーニングを食べて、ピラティスやランニングをして、これだけ充実しているのに、それでも12時前には解散しているのが素晴らしいと思いました。

本田さん:ありがとうございます。僕も色々な部活に参加する中で、自分でも何か部活を立ち上げられないかなぁと思っていたんですよね。自分で「鎌倉新聞」というメディアを立ち上げたり、鎌倉で暮らす中で、何か朝渋と鎌倉をクロスするような部活ができればと思い企画してみたんです。結果、20名くらいの方々に参加いただけて、すごく嬉しかったです。これからも鎌倉部を盛り上げていきたいですね。

※鎌倉部の活動の様子 (部活参加者による撮影)

人生を楽しむために朝時間を充実させる。

5時こーじ:最後に、朝渋に参加したことで、参加する前と比べて、変わったことってありますか?

上山さん:私は朝から活動をすることで、一日の充実感が変わったと思いますね。仕事が終わった後にイベントに参加したり、遊んだりすることもできるんですけど、仕事終わりだと、どうしてもしんどくて(笑)。朝に、こういった時間をつくるほうが、私としては充実できる気がしています。あと、部活に参加することで、前から興味があった分野に触れ合えることができるのも嬉しいですね。

5時こーじ:確かに、夜のイベントは、疲れた後に参加するからキツいですよね(笑) 逆に朝のほうが気持ちも集中できるし、僕も完全に同意です。本田さんは、どうですか?

本田さん:僕は、朝から遊べるのが良いなと思いました。すごく時間を有効に使えている感覚がありますね。あと、朝渋を通じて、普通に生活をしていたら出会えないような人たちと繋がることができたのが、とても良かったです。正直、まだまだ早起き習慣が完全に身についたわけではないですし、仕事次第では早起きができない期間もあるんですけど、こういう仲間ができただけでも、朝渋に参加して良かったと思います。

5時こーじ:働いていると、どうしても仕事の都合で夜遅くなったりしますもんね。僕も、そういう時は、睡眠時間を第一に考えて、無理くり早起きをするのではなくて、自分のペースで取り組んでほしいと思っています。だけど、そういう仲間ができて良かったと言ってくれるのは、コミュニティでやっている意味でもあるので、率直に嬉しいですね。

本田さん:朝活っていうと、意識高い系の人達が集まって、意識高いことを話し合うみたいなイメージがあると思われるんですけど、朝渋は朝から遊んでいるイメージです。遊びを充実させたい。人生を充実させたい。そんな想いを持っている人は、朝渋にすごく向いているように思います。

上山さん:私も、そう思いますね。私のようにダラダラと朝を過ごしちゃって、もったいないなぁと…と思っている人は結構いるのではないかと思うので、そういった方には、朝渋はおススメしたいですね。

5時こーじ:そうですね。これからも朝渋は、人生を楽しむために朝の時間を充実させるという視点を忘れずにやっていきたいと、お二人の話を聞いて思いました。お二人とも、今日はありがとうございました!

Text by 井手桂司(@kei4ide
Photo by 矢野拓実(@takumiYANO_

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

★現在も朝渋メンバー募集中です!一緒に朝活を楽しみながら、朝型習慣を身につけませんか? 朝7時に渋谷でお待ちしています! 詳細&参加はコチラから

 

★朝渋のFacebookとTwitterはコチラ!よかったらフォローしてください(^o^)
Facebook /Twitter

★参考記事:
「スタートアップのCEOこそ、朝5時に起きるべき。」渋谷発の朝活コミュニティ「朝渋」プロデューサー、井上皓史さん (HARES.jp)