1日のスタートに欠かせない飲み物の定番、コーヒー。毎朝、カフェやコンビニで購入したり、自宅でインスタントコーヒーを飲む方も多いのではないでしょうか。もちろんそれもいいのですが、もし自宅でドリップコーヒーを淹れられたら……「コーヒーがある生活」を、もっと楽しめるかもしれません!

今回は、朝渋×ブルーボトルコーヒーのコラボ企画「美味しいコーヒーの淹れ方をブルーボトルコーヒーに学ぼう」のレポートをお届けします。ドリップコーヒーの淹れ方のコツを、ブルーボトルコーヒー中目黒カフェのバリスタの方に教えていただきました!

ブルーボトルコーヒーって?

ブルーボトルコーヒーは、2002年にジェームス・フリーマンがアメリカで始めたカフェ。コーヒー好きだった彼は、焙煎したコーヒーを一人で楽しむにとどまらず、ファーマーズマーケットに出店し、カフェを持つまでになったのだそう。

その後ブルーボトルコーヒーは店舗数を拡大し、2018年11月現在、アメリカで53店舗、日本でも11店舗を展開しています。

店舗ごとに、それぞれ異なるコンセプトを持っているブルーボトルコーヒー。今回、朝渋メンバーがお邪魔した中目黒カフェは「コーヒー好きな方を育てる場所」というコンセプトでつくられています。

実は、ブルーボトルコーヒーの各店舗の内観には、それぞれのコンセプトが表現されています。たとえば中目黒カフェの場合、今回のイベントが行われたイベントスペースのほか、お客さんからも見える場所にバリスタがコーヒーを淹れる練習をするトレーニングルームがありました。

ブルーボトルコーヒーの「こだわりの器具」

コーヒーの淹れ方を学ぶ前に、まずは使用する器具について教えてもらいました。

印象的だったものが、コーヒーフィルターをセットするときに使う「ドリッパー」。このドリッパーは、ブルーボトルコーヒーが科学者とコラボして作ったオリジナルのものだそう。お湯をスムーズかつまっすぐに流れる構造や、取手だけで何十パターンを考え抜いた形状など、ブルーボトルコーヒーのこだわりを感じました。

美味しいコーヒーの淹れ方って?

今回使うのは、エチオピアのコーヒー豆2種類を使った「ネイバー」というホリデー限定のブレンド。苦味が少なくあっさりしていて、コーヒーが苦手な人でも飲みやすいのが特徴です。

いよいよ、バリスタの方にドリップの仕方を教わります!

リードバリスタの船戸さんが教えてくれた美味しいコーヒーの淹れ方がこちら。
※ホリデーブレンドでのドリップコーヒーの淹れ方

【ドリップコーヒーの淹れ方】
(ホリデーブレンド)

・沸騰したお湯をケトルに移す(90~93℃)

・ドリッパーにフィルターをセットし、コーヒー豆(25g)を入れる
※トントンして平らにする

・タイマーをONにして、ケトルからお湯(350g)を4回に分けて注ぐ
※2投目以降、内側→外側→内側と螺旋を描くように

1投目:湯量50gを10秒間かけてまんべんなく注ぎ、30秒待つ
2投目:タイマーが40秒になったら、10秒かけて湯量150gまで注ぎ、20秒待つ
3投目:1分10秒になったら、10秒かけて湯量250gまで注ぎ、20秒待つ
4投目:1分40秒になったら、10秒かけて湯量350gになるまで注ぐ

・コーヒーがドリッパーから落ち切ったら、カップに移す

 

自分でコーヒーを淹れてみよう!

まずは、コーヒーなしでお湯を注ぐ練習です。

練習が終わったら、さっそく実践!

自分で淹れたコーヒーをテイスティング。美味しい豆を使っていることは別にしても、なんだか格別な気がします。

淹れる人によって味に個性が出るんですよ」と話してくれたリードバリスタの船戸さん。自分たちで淹れたコーヒーを飲み比べてみると……、確かに淹れた人によって酸味や苦味が少しずつ違う!それぞれの味の違いを楽しみながら、コーヒーの奥深さを知りました。

出かける前に、自分でコーヒーを淹れて飲む。そんな朝を迎えられたら、きっといい1日を過ごせそう。コーヒー好きなら、ぜひ早起きの習慣にとりいれてみてはいかがでしょうか?

ご協力いただいたブルーボトルコーヒー中目黒カフェさん、ありがとうございました!

【ブルーボトルコーヒー 中目黒カフェ】

営業時間:全日 8:00〜19:00
住所:東京都目黒区中目黒3丁目23−16
アクセス:中目黒駅より徒歩10分

Text by いちかわあかね(@ichi_0u0
Photo by Rie(@rie_cco_desu

******

★全国どこからでも著者イベントを楽しめる!朝渋ONLINEメンバー募集中です。一緒に朝活を楽しみながら、朝型習慣を身につけませんか?詳細&参加はコチラから

★朝渋のFacebookとTwitterはコチラ!よかったらフォローしてください(^o^)
Facebook /Twitter