「正解がない現在だからこそ、自分が感じる『カッコいい』を大切に」平野啓一郎さんの考える「カッコいい論」。

『マチネの終わりに』『ある男』などで知られる小説家・平野啓一郎さん。 早起きをし朝の時間を有効活用することで、クリエイティビティと生産性は高められるー。 労働者が健康で快適な作業環境のもとで仕事が行えるよう、専門的立場から指導・助言を行う産業医。今回は、産業医として数多くの企業に携わっている大室 正志さん(以...

「誰かを妬んだり、否定しても何も始まらない」sio鳥羽さんが考える、誰も傷つけない勝ち方。

30歳を超えてから料理の道へ進み、今やあらゆるメディアで「飲食店業界の革命児」と呼ばれているシェフがいます。東京・代々木上原の人気店「sio」のオーナーシェ...

コミュニティマーケティングは「原則・顧客・方向性」3つの軸で考える。ビジネスをグロースさせる”拡がるコミュニティ”の作り方

商品やサービスのファンを募ってコミュニティを形成し、そのコミュニティを通じて顧客を拡大する「コミュニティマーケティング」。 「100cmのもっちりヒップ」を武器にした独自のSNSプロデュースにより、グラビアアイドル業界を盛り上げる倉持由香さん。「#グラドル自画撮り部」「#尻時計」...

「自分の強みは、周りができないことを拾ってできていく」篠田真貴子さんが20代、30代のキャリアで学んだこと

篠田真貴子さんは、MBA取得後、マッキンゼーなど外資系でキャリアを積み、ほぼ日ではCFOを10年間務めるなど、名だたる企業でのキャリアを歩まれてきました。一...

フォロワー数ばかり気にしてはダメ!ゆうこす&ハヤカワ五味が説くSNSで発信することの「本当の価値」

SNSは、もはやブランディングにおいて欠かせることのできない存在になりました。 個人も法人も、いかに自分のフォロワーを増やし、知名度を上げてファンをつくるかに、躍起になっているように見えます。 ...