「天才を殺す凡人」著者・北野唯我さんと学ぶ天才/秀才/凡人の違いとは~著者と語る朝渋~

  天才、秀才、凡人。 わかったつもりになっている、これらの言葉について、「自分がどれに当てはまるか?」「どんな側面が強いのか?」を考えたことがありますか? もしかしたら、...

『残業学』著者・中原淳さんに学ぶ、”残業を招くメカニズム”とは~著者と語る朝渋~

  「残業」。 皆さんは、この言葉にどんなイメージを持っていますか? 残業は、しなくていいのなら、したくない。できるだけ早く帰りたい。 そう思っている人が多いはずなのに、...

誰かと一緒なら、頑張れる!?『WEBGYM』を使ったコミュニティトレーニングで忙しい社会人も楽しくダイエット!

「痩せなきゃ〜」とボヤきながらビールを片手に焼き鳥に舌鼓を打っているそこのあなた! そう、パンツの上に乗るお肉を見てさすがに焦り、一念発起してジムを契約してみたものの、結局3回くらいしか行かず解...

「覚悟を決めるために、絶望しろ」西野亮廣に聞く「人が集まるコミュニティの作り方」

「宗教なんじゃないの?」なんて懐疑的な目で見られていた時代を経て、数え切れないほどのオンラインサロンやコミュニティが日々生まれては消えていく昨今のインターネット界隈。 そんななか、着々と仲間...

「自分自身を経営する自分へ」企業を10倍成長させる男・菅原 健一さんに『朝渋』を10倍成長させるコツを聞いてきた

日々、さまざまな企業の課題や設計などに向き合う『企業の10倍成長支援のアドバイザー』である菅原健一さん。 そんなプロの目に、早起きコミュニティ・『朝渋』はどう映っているのか。 『朝渋』に加...

「企画とは、幸福に向かう意志のこと」~自分と語る朝渋 阿部広太郎さん~

渋谷・道玄坂で開催している会員制朝活コミュニティ「朝渋」。 12月9日(日)は特別編として、BUKATSUDO講座『企画でメシを食っていく』を主宰する、株式会社電通のコピーライター 阿部広太郎さんを...

著者・澤円さん「あたりまえを疑え」に学ぶ、常識を疑うマインドセット~著者と語る朝渋~

  厚生労働省が「働き方改革」法案を提唱した2018年。 時間だけが長く取られ、何も決まらない会議。 一向に電子化が進まない行政の手続き。 礼儀正しく時間を奪う日本企業の在り...

「日本の朝を変える」鍵は、「早起き×読書習慣』!? 2019年1月から全国展開する『朝渋オンライン』の狙いを聞いてみた

「朝の渋谷は、終わってた」 オール明けでフラつきながら駅へと歩みを進める、疲れた表情の大学生やサラリーマン。道端に無造作に投げ捨てられたゴミに、どことなくお酒の香りが漂う夜の街・渋谷。 そ...