「ダイエットは明日から…」とボヤいて、お菓子に手を伸ばしているそこのあなた!

「痩せたいな〜」と思いつつも、社会人は学生時代に比べて運動する機会も減り、仕事や飲み会を理由に運動はついついおサボりしてしまいますよね。

そんな20~30代の忙しい社会人にオススメな新しい運動スタイルが、仲間と一緒に運動をする「コミュニティトレーニング」です。

今回は、早起きコミュニティ『朝渋』と、コミュニティトレーニングを実践する『#WEBGYMキレイ部』が、2回目のコラボレーション!

果たして朝渋メンバーは、早起きに続き「トレーニング」を習慣化し、見事痩せることができるのか…!? 

<文=とにー>

#WEBGYMキレイ部とは?

『#WEBGYMキレイ部』とは、キレイになりたい女性のためのフィットネスクラブ『東急スポーツオアシス』が提案する、新しいコミュニティトレーニングスタイル。

ジムでのトレーニングと、同社が提供するアプリ『WEBGYM』を活用したおうちトレーニングを通じて、みんなで自分史上最高にキレイなボディを目指します!『#WEBGYMキレイ部』の最大のメリットは、一人では続かないトレーニングの習慣を前向きな仲間たちとともに定着させ、実際に多くのメンバーが成果を出しているところ。第1回目は参加者12名で、なんと合計27kgも落としたそう!

今回は、東急スポーツオアシスから1チーム、朝渋から2チームを作り、合計3チームで1ヶ月間の成果を競い合います。

初回キックオフでは、朝トレのメリットやコミュニティトレーニングで結果を残す人に共通するポイントを、トレーナー・石沢さんが解説しました。

①目標の「見える化」が、モチベーションを保つ鍵!

「まずはダイエットを始まる前に、どんな風に痩せたいのか、イメージを持つことが大切」と石沢さん。

そこで今回は、ビジュアル・ディスカバリー・エンジン「Pinterest」を使って、みんなの理想ボディを集めてみることに。

▼1ヶ月後の自分をイメージしながら、ピンをするみなさん。

過去のキレイ部経験者であり、朝渋メンバーのモニコは、ピンタレストを活用したダイエットに非常に効果を感じたとか。

「自分のなりたいカラダを画像を見つけて、何度も見返すのがモチベーション維持のコツ。間食したくなったときや、疲れてトレーニングしたくない日にも、ピンタレストを見ると頑張るはず!」(モニコ)

そうして出来上がったボードがこちら!

みんなの1ヶ月後の理想が、可視化されました。

②朝トレで1日の燃焼効率が10%UP!? 

▼朝から笑顔が爽やかな石沢トレーナー

石沢さん曰く、朝はトレーニングのゴールデンタイムなのだとか。

「朝のトレーニングはいいこと尽くしです。

まず、人間には睡眠時に働いている副交感神経と活動時に働く交感神経があるのですが、朝のトレーニングは、交感神経を刺激します。脳や身体を活動状態にして、燃焼スイッチを入れてくれるんです。軽い負荷の筋トレでも、朝に行うことで基礎代謝も10%上がります。

朝に運動すると、生活習慣の見直に繋がる点もメリットですね。朝にトレーニングをしたら、その日の食事内容にも自然と気を配るようになります。」

③アルデンテボディになる極意とは?

#WEBGYMキレイ部が掲げる理想の体型は、ほどよく引き締まったしなやかな体「アルデンテボディ」。手に入れるには、どんなトレーニングが必要なのでしょうか。

女性のダイエットでは主に、体脂肪を落としたい人と筋肉をつけたい人の2パターンがいますが、基本的にはどちらにも筋トレは必要です!

体脂肪を落としたい人は、筋トレの後に有酸素運動もやるといいですよ。筋肉をつけたい人は、アミノ酸もエネルギーに使ってしまうので、有酸素運動はせずに筋トレだけでもOKです。

どちらのパターンも、ジムに来なくても、運動する習慣に取り入ることが大切です。高負荷のトレーニングを無理して行うよりも、運動を習慣化することの方がうんと重要です。」

④二重アゴの原因は姿勢だった!?

ここで、モニコから質問が。

「ちなみに…部分痩せって、プロの目からして、可能なのでしょうか?『二重あごを直したい!』というメンバーがいたのですが(笑)。」

「姿勢ですね。トレーニングで姿勢をよくすることを意識してください。

脂肪は、日常的に動かしている身体の部分から使われます。日頃動かしている手の指には脂肪はつきにくいですよね?

つまり、体の動かしていない部分に脂肪がつくんです。自分が気になる身体の部分=動かせてない部分なんです。

だから、二重あごが気になるのであれば、積極的にあごを動かすトレーニングをしていきましょう!」

ちなみにアプリ『WEBGYM』には「顔ヨガ」という珍しいメニューもあるのでぜひチェックしてみて!

⑤自分に合った食生活でトレーニングをより効果的に!

トレーニングを頑張れば、やはり気になるのは食生活。◎◎抜き、◎◎オフが流行る昨今、本当に正しいのはどんな食事法なのでしょうか。

「諸説ありますが、僕は少し食べることをオススメしています。

朝は前の食事から約10時間経っていて、身体が飢餓状態になっているためです。朝ごはんを食べないとエネルギーがない状態で運動することになるので、代謝が落ちてしまいます。

運動する2時間前に食べるのがベストです。食後すぐは、消化吸収に体のエネルギーが使われるからです。

代謝と消化吸収、どちらが正解・不正解ではないので、自分のライフスタイルに合わせて朝ごはんの習慣を取り入れてください。」

1か月間のコミュニティトレーニング中、炭水化物はどれくらい摂るのが正解なのでしょうか?

「トレーニングの目的が、筋トレで健康維持をすることか、体脂肪を落としてダイエットすることかによって異なります。

炭水化物自体は、グリコーゲン(糖質)が脳のエネルギーになるため、摂取しても構いません。ただ、肝臓が炭水化物を貯蓄できるのが約400kcalで、それ以上摂ると中性脂肪になるので注意が必要です。

炭水化物の摂取量は、毎食コンビニのおにぎり1個くらいが理想です。最低、おにぎり半分くらいは食べるのがいいでしょう。定食屋のご飯の量は多すぎるので、注意してください。」

1か月で-3.3kg!##WEBGYMキレイ部成功者の体験談

続いて、前回の#WEBGYMキレイ部成功者、朝渋メンバー・ちーやんから実際の体験談を伺いました。

ちーやんの1か月間の成果は、体重-3.3kg,体脂肪-1.6kg,筋肉+0.6kg!すごい!

ちーやんさん曰く、キレイ部を活用するポイントは3つ。

●共通ハッシュタグを見てモチベーションを上げる。

メンバーの皆がハッシュタグ「#WEBGYMキレイ部」をつけてTwitterに投稿していたので、お互いの投稿を見て楽しみながら取り組んでいました。

●とにかく質問しまくろう!

グループチャットでも、石沢トレーナーが質問に丁寧に答えてくれたお陰で、弱気な気持ちもポジティブになりました。他のジムにも通ったことがありますが、こんなにも丁寧に答えてくれるトレーナーは初めて!前から疑問に思っていた食事のことも聞け、とても贅沢な時間でした。トレーナーにたくさん聞いたもん勝ちです!(笑)

●1000種のメニューから楽しんで続けられるものを見つける

アプリ『WEBGYM』にはオアシスのノウハウが詰まった1,000種類以上の運動メニューが使えます。私のお気に入りは、WEBGYMの「こそトレ」というメニュー。電車やオフィスでできるトレーニングが紹介されています。パパイヤ鈴木さんやアニソンのダンスも楽しかったので、週1のトレーニングに+αして、是非やってみてください!

石沢さん「自分に取り入れられるトレーニングをしたことが、ちーやんさんの成功の秘訣です。自分の習慣が体を作りますからね。皆さんも、頑張りましょう!」

でも、何より1番のコツは、楽しむこと。

最後に、今まで数々のコミュニティトレーニングをサポートしてこられたなかで、成功する人の特徴を教えてください。

一番は、”楽しんでいる”ことですね。

ダイエットだ!と気を張ってストレスが溜まることによって、脂肪が蓄積してしまいます。ちーやんさんのように、トレーニングを楽しんだ人が上手くいきます!

ぜひ、楽しんでトレーニングしてください」

朝の時間とコミュニティトレーニングを用いてアルデンテボディを目指す#WEBGYMキレイ部、今回は一体どのような結果になるのでしょうか!?

一人だとついついトレーニングをサボっちゃう方、仲間と楽しく運動する習慣を身に付けたい方、ぜひ『#WEBGYMキレイ部』で”楽しく”トレーニングを始めてみてはいかがでしょうか?

#WEBGYMキレイ部サイトはこちら

WEB GYM メイン画像

https://sportsoasis-webgym.socialcast.jp/uploads/files/kireibu2/index.html

まずは小さく始めたい方には、おうちやオフィスでもできるトレーニングメニューを配信している『WEBGYMアプリ』がオススメです。ダウンロードはこちらから!https://webgym.onelink.me/0JLI/2f5ed690

〈文=とにー(鳥井美沙)(@tony1021_) 写真=矢野拓実(https://takumiyano.com)〉