朝渋オンラインメンバーが綴るコラム「全国おはよう☀️リレー」。
今回は佐賀県メンバーの原田さんに朝渋オンラインの楽しみ方を聞きました!パパさんたちに是非読んでもらいたいコラムです。

 

おはようございます!朝渋オンラインメンバーの原田光@harada_se)です!佐賀県鳥栖市から朝渋オンラインに参加しています。

寝ることが嫌いだった私が、早起きをすることで時間を有効活用できた話と、早起き生活は実は子育て中の親にもおすすめだという話をしていきます。

 

寝ることが嫌いな男の結論

私は、元々「寝る」ことが嫌いでした。「オキオキの実」を食べて、寝なくていいカラダを手に入れたい!と叫んでたほどです。(あるんかな?そんな実)
理由は「時間を無駄にしたくないから」。時間を出来るだけ有効に使うためにはずっと起きとくことが一番だと思っていました。ショートスリーパーを目指して、1日3時間睡眠に挑戦し、居眠り運転でガードレールに激突したこともありました。(良い子はマネしないでね)

そんな私が行き着いた答えが「早起き」でした。そしてその早起きを有意義なものに変えてくれたのが朝渋オンラインです。

朝渋オンラインに入ってから、5時こーじさんの早起きTipsを聞いたり、著名人のセミナー動画を見ることで、朝型生活が目に見えて充実していき、自信を持って生活スタイルを変えることが出来ました。

夜ダラダラとしてた時間、自分が居なくても成立する無駄な飲み会、そしてその反動で調子の悪い翌日。朝型生活にすることで、そんな無駄な時間が一気になくなり、誰にも邪魔されずに自分のために使える朝の3時間と腹ペコで食べる美味しい朝ごはんを私は手に入れることができました。

 

実は「子育て×早起き」は相性バツグン

また、朝渋ではあまり語られませんが、実は早起きは「幼児の子を持つ親」にメチャクチャおすすめなんです。


幼児は早い時間に寝かしつけしますよね?どうせ布団に入るなら一緒に寝ちゃって朝早く起きればいいんです。私も二児の父ですが、ほぼ毎日家族みんなで21時に就寝して、私は3時に起きています。この生活が定着したら、頑張って起きておく必要も寝ちゃった罪悪感もなくなり、とても気がラクです。

仕事、家事、育児とすることが多い毎日でも「気分のいいポジティブな自分だけの時間」を得ることが出来ます。

難点があるとしたら、朝渋イベントが保育園へ子どもを送る時間と被ること。リアルタイムで見れないこともあります。しかし、朝渋イベントは日曜日の朝に見逃し配信があったり、先月分のイベントに関してはアーカイブ配信があるので、そちらで十分楽しめています。

ここではまだオススメな理由を語り尽くせませんが、今後の朝渋では5時こーじさんがきっと「子育て×早起き」の相性の良さを身を以て発信してくれると思うので、皆さん乞うご期待です!(詳細はこちら

九州の皆さん!子育て中の皆さん!ぜひ一緒に早起きしましょう!

 

出社前に差がつく朝のインプット習慣「朝渋オンライン」

朝渋オンラインは、第一線で活躍するゲスト陣から、“人生を自分で選択するヒント”を学ぶ朝活コミュニティです。

朝7:30から渋谷で行われる「朝渋イベント」の生配信・再放送・アーカイブ配信の視聴から、通勤やメイクなどの朝時間をアップデート。早起きから、自分の人生を経営しよう!

朝渋オンラインの詳細はこちら

メディア掲載

©︎2020 朝渋 All Rights Reserved.