おはようございます!朝渋オンラインメンバーのすず(@suzu_keiri )です!埼玉県から参加しています。今回は朝渋オンラインがきっかけで私に起きた3つの変化についてお話します!

 

オンラインイベント=ただ視聴するもの、という認識が変わった

朝渋オンラインで最初に視聴したのは「未来を創るプレゼン」の回。澤円さん・伊藤羊一さんがゲストのイベントでした。

そのときに驚いたのが、チャット欄の盛り上がり!朝渋イベントは、Zoomのウェビナー機能で開催されるのですが、気づいたことや感想など、チャット欄にメンバーからたくさんのコメントが寄せられていました。

そのコメントに対して、登壇者の方もリアルタイムでフィードバック。コミュニケーションが双方向で交わされている様子を見て、これまで私の中にあった「オンラインイベント=受動的にただ視聴するもの」という認識が大きく変化しました。

他のメンバーのコメントを見て、自分自身には無い視点に気づくことも多いため、なるべくリアルタイムで視聴するようにしています。

 

「発信すること」への意識が変わった

続いて参加したのは部活動。朝渋オンラインでは毎週特定の曜日に、自由参加の部活動が行われています。

私は毎週火曜日の「作業部」と、毎週日曜日の「振り返り会」に時々参加しています。

作業部はZoomで今日やる作業を宣言してから、各々自由に作業をするというもの。対して振り返り会は、今週あった出来事や感じたこと等をメンバー同士でシェアする会です。

どちらの部活動でも、やりたいことを応援してもらえたり、考え方や視点を肯定してもらえたりする場面があり、「私の考えや発言を受け入れてもらえている」ということを強く感じました。

元々私は何かを言うまでに時間がかかったり、言った後にぐるぐると考えこんでしまうタイプでしたが、部活動を通して、発言することや考え方を発信することへの苦手意識が無くなりました。

都合のつくときだけの参加ですが、いつも温かく迎えてもらえるため、部活動の日は嬉しい気持ちで1日をスタートすることができています!

 

「一人ぼっちの朝」が変わった

私はこれまで、何度も早起きの習慣化に失敗しました。起きれなかったり、起きられても、やる気がでず二度寝してしまったり…。

朝渋オンラインに参加してからは、「今日はイベントだから、それまでにアレを終わらせよう!」「部活動の前にこれを片づけちゃおう!」と、朝からワクワクした気持ちで早起きすることができています。

早起きは一人では難しいのだと、朝渋オンラインに参加してから気が付きました。

一人ぼっちの朝活より、仲間のいる朝活が私には合っていました。これからも、朝渋オンラインという「早起き村」で、早起きを楽しんでいきたいです!

一緒に朝活できる仲間を探したい方がいたら、ぜひ朝渋でお会いしましょう!

▼早起きできるようになり、愛犬と過ごす時間も増えました!

出社前に差がつく朝のインプット習慣「朝渋オンライン」

朝渋オンラインは、第一線で活躍するゲスト陣から、“人生を自分で選択するヒント”を学ぶ朝活コミュニティです。

朝7:30から渋谷で行われる「朝渋イベント」の生配信・再放送・アーカイブ配信の視聴から、通勤やメイクなどの朝時間をアップデート。早起きから、自分の人生を経営しよう!

朝渋オンラインの詳細はこちら

 

メディア掲載

©︎2020 朝渋 All Rights Reserved.