おはようございます
朝渋代表の5時こーじ@kojijico)です。

現在、不要不急の外出自粛要請により、家で過ごす時間が増えているのではないでしょうか?

朝渋でも、リアルイベントを無観客イベントに変更。オンラインコンテンツの拡充や朝渋ONLINEをリニューアルするなど、「日本の朝を元気に」の想いのもと、今できる活動に取り組んでいます。

さて、都知事の緊急会見から1週間が経ちましたが、何人もの友人から私宛に連絡が来て、内容に驚きました。

「生活リズムが崩れすぎていて困っている」
「リモートワークがメインになり、朝4時に寝て9時半に起きて、10時からmtgに参加している」

これは生活リズムが狂いすぎのケースですが、普段より遅寝遅起きになり、体調が優れなかったり、外出ができないことにより、気持ちがネガティブになったりしている人も多いのではないでしょうか。

与えられた数ヶ月間の「ゴールデンタイム」をどう過ごすか

これまで「朝渋」では、社会の混沌とした忙しさ、言い換えると「制約」があるなかで、自分の時間をいかに取り戻すか。その解として「早寝早起き」の習慣をサポートしてきました。

しかしここ数ヶ月の状況下では、やむを得ず参加する二次会や通勤時間、暮らしの大部分を占めていた「制約」が、図らずも薄れてきているように感じます。

にも関わらず、なんとなく自分を律することができない、そしてネガティブな感情が膨らんでくるなど、時間があるはずなのに満たされないといった声をよく聞くようになりました。

正直私は、「もったいなさ」を感じています。

いま与えられた時間を「ゴールデンタイム」と捉え、どこまで自己成長できるのか。アフターコロナの世の中に価値還元できるように、改めて毎日の時間の使い方を再考察すべきではないでしょうか。

そこで今回朝渋では、通常渋谷を拠点に3ヶ月間のプログラムとして開催している「朝渋KNOCK」を、全国特別版としてオンラインにて1ヶ月半実施することを決定しました。

こんな時だからこその「早寝早起き」の習慣化。ピンチをチャンスに変えて、生活リズムを整えましょう!全国どこからでもご参加できます!

【緊急募集!】早起きで生活の舵を取れ #朝渋KNOCK 全国特別版をスタートします。

朝渋KNOCK全国特別版 概要

自粛要請やリモート勤務で不意に生まれた時間を有意義に使うために、1.5ヶ月で早起きの習慣化サポート、自分らしい生き方が目覚める様々なプログラムをご用意しています。

1.早起きサポート

毎週の講義はじめに、早寝早起きに対するフィードバック、そしてちょっとしたコツを毎回お伝えします。そして、課題図書「昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です」を1冊プレゼントします!

2.朝渋イベントをライブ配信

新刊の著者を迎えたトークイベントを中心に、累計6000人を動員する朝渋イベント。今回はコロナの影響でリアルイベントをオンラインイベントに変更して、刺激的な1日の始まりのイベントをお届けします。

3.チームで頑張る1.5ヶ月

8人前後のチームを作成、毎日「寝る時間・起きる時間」の報告をすることにより、1人で習慣化にチャレンジするよりも習慣の定着が図れます。

4.KNOCK限定イベント

毎週末、卒業発表を含む合計6回の講義を用意しています。

早起きの習慣はもちろんのこと、習慣の作り方、自己理解を深める講義、発信術など普段立ち止まって考える機会がないようなコンテンツをお楽しみください。

日本の朝を元気に

早起きで生活の舵を取れ。

この状況がいつまで続くかわかりません。

すぐそばまで迫り来るみえない脅威が、私たちを不安の渦へと飲み込もうとしています。こんな中でも状況が変えられなくても選択は変えられます。この不安の波に飲み込まれるのか。心の舵を取り戻すべく、行動を起こすのか。

早起きから自分を整える全国の仲間と手を組み、ピンチをチャンスに変えてみませんか?

朝渋KNOCKでお待ちしております。

【緊急募集!】早起きで生活の舵を取れ #朝渋KNOCK 全国特別版をスタートします。

©︎2020 朝渋 All Rights Reserved.